職場環境

女性MRの仕事内容をリアルに紹介します!女性MRが仕事を続けられない理由は明確!

career woman

こんにちは‼️

れいちぇるです!!

私は最近、転職をしたのですが11年やってきたMRの仕事を辞めようと思ったきっかけは下の子が3歳を迎え時短制度が使えなくなった時です。

物理的にフルでMRの仕事をするとなると子育て、家庭との両立が難しいと判断したためです。

実際に両立されている方はたくさんいると思うので、私の勝手な考えです!!
しかし女性MRの仕事の内容をリアルに紹介すると『これは両立難しいよね』って思う人は少なくないはず!!

そもそもMRは

  1. 『みなし残業』で終わりがない
  2. 『公私混同』自宅に帰っての仕事が多い
  3. 『平日講演会』帰りは夜22時以降
  4. 『土曜日講演会』多すぎる
  5. 『体育会系』

と、こんな感じです。フルで働くのは難しくないですか笑

子育てとの両立は大変で周囲のフォローがないと続けるのは難しいのではないかなと思ってます

女性MRが仕事を辞める理由は『みなし残業で終わりがない』

career woman

これは17時に帰ろうが20時に帰ろうがお給料は一緒なので、割り切って早く帰りたいときは非常に有難いです。

ただアポイントを17時に取っていても先生の緊急オペで面談が21時になる時もあります。

それでもアポイントだから先生をひたすら待ち続けるわけですが(当然残業代なんてなし)

というか先生方も忙しい中、時間を作って下さってるわけですから、帰るわけには行きません!

当然行けると思っていた子どもたちのお迎えを誰かに代わってもらわないといけないので、家族に電話しまくります!

また緊急オペで面談が21時すぎるなってわかる時はまだ有難いです!

先生が何時に来てくれるかわからない時はお迎えに行けるのか行けないのかどっちだろうとハラハラします!

またやっと先生が来てくれてもお迎えが気になって面談もかなり手短になってしまって伝えたかった事の半分ぐらいしか言えなかったなぁと思うときもありました!

疲れてる先生にもかなり失礼ですよね~(;´д`)

そんな感じでMRの仕事に『残業』という概念はありません!!全て先生の都合に合わせて動きます。その分お給料は高いので仕方ない部分はありますが時間に制限のある子育て中の女性MRは厳しいかと思います。

女性MRが仕事を辞める理由『公私混同

career woman

基本、MRの仕事で説明会資料や日報の入力などの営業以外の仕事は自宅に帰って打ち込みます

日報以外にも報告書やメール確認も自宅またはオフィスで済ませます!

最近はオフィス事態がなくなっている傾向の様で、テレワークが基本です。

その分帰社する必要がなく直行直帰スタイルがスタンダードで車も1人に1台貸与されるので恵まれてはいるのですが、家に帰っても仕事している感覚になります!!オンオフは付けづらいです!!

早朝、深夜に携帯に上司から電話がかかってくることだってある!!

子育て中の女性MRさんのほとんどが帰って子供が寝てから日報を打つというスタイルだと思うのですが

いや、子どもたちと寝落ちしちゃうから(;´д`)

ほんっと寝落ちは怖い!!やらないといけない仕事があるのに寝落ちしてしまった時の朝は恐怖しかないです!!

女性MRが仕事を辞める理由『平日講演会』

Medicine

平日、特に木曜日は製薬会は講演会を実施することが多いです!

木曜日は先生も参加しやすいからですね

平日なので開始が19時からとかになりそのあと情報交換会もあるためやはり帰りは遅くなります!

平均すると講演会の日は解散が22時〜23時ぐらいです。しかもこの平日の講演会、わりと毎週の様にあるのです!!

もちろんみなし残業扱いですから残業代が出るわけではありません!!

毎週、22時〜23時残業で、しかも週2回なんて時もあります!!製薬会社にとって講演会での自社製品の発信は非常に有力である様ですがさすがに子育て中の女性MRは仕事との両立は難しいと判断すると思います。

また講演会って女性MRの特有の悩みかもしれませんがずっとヒールとスーツで立ちっぱなしで本当しんどいです。

これは子育て中とか関係なく、女性MRにとって講演会でずっと立ちっぱなし仕事は辛いですよ!!

女性MRが仕事を辞めてしまう理由『土曜日講演会』

work

土曜日出勤はそこまで多くはありませんが、講演会の時は出勤になります!!最近はかなり減少傾向にある様ですが遠方の講演会へ手伝いに駆り出されたりします。その場合は前泊や宿泊が必要になってきます。子育て中の女性MRだと家族の助けが必要になってきますね!

子育て中でなくても女性MRにとって土曜日出勤は体力的にきついですよ!!

女性MRが仕事を辞めてしまう理由『体育会系』

career woman

最後の体育会系ですが、女性のMRさんが『仕事を辞めよう』と思うきっかけはこれだと思います!!MRは医薬品の営業ですので、体力的にしんどいところが多いです。また日頃は常に外にいるわけですから女性なりの苦悩もあります。これは女性MRの仕事というよりは女性の営業の仕事という観点になるかとは思います。

女性MRが仕事を辞めてしまう理由『まとめ』

MRは元々男性が圧倒的に多く、私が入社した十数年前(年齢バレる。。。)は女性MRはとても珍しがられました。

ですので、そうしても仕事の内容が男性向きであったり男性目線のことが多いのは仕方ないところもあります。しかし近年これだけ女性MRが増えてきている中で、女性のMRがMRとして長く仕事ができる環境に変わっていって欲しいな〜なんて思います。