働かないおじさん

『働かないおじさん』が新型コロナ感染疑いで会社を2週間お休みになった!会社が対応で大慌て

うちの会社には『働かないおじさん』と呼ばれている56歳のおじさんがいます。名前の通り仕事中居眠りし仕事もおっそい!!

働かないおじさんが新型コロナに感染した?

そんな『働かないおじさん』が新型コロナウイルスに感染した(疑い)で二週間会社をお休みすると朝、上司から連絡がありました。

最初の連絡がきた時はめちゃくちゃ心配しました。56歳という年齢とタバコ等は吸っておらず持病などもないのでただただ悪化しないことを祈りました。

そしてその次は私を含め社内のメンバーに感染していないかというところもかなり心配になりました。そういえば隣の席の女の子が数日前から咳が酷くて、でも本人『花粉症なんです』と言っていたけど本当に花粉症なのかな。と心配になってきました。

働かないおじんが新型コロナ感染だったら自分も危ない!

その子も他のメンバーも子供がまだ小さいですしそこも心配です。

もし私が感染していたら。。。。

まず私が入院か隔離されるとなると、子供等はどうなるんだろう。

パパはきっと仕事を休むなんてしないからばあばに頼るしかないけど、そうなるとばあばに感染するのが怖い。

2週間も子供達に会えないなんて。。。。

本気でどうしようかと怖くなりました。

働かないおじさんは新型コロナ感染者ではなかった

しかしよくよく聞いていると『働かないおじさん』は新型コロナウイルスには感染していなくて

ただ咳が出るので2週間お休みするというだけだった。。。

人騒がせすぎるーーーーーー!!!

私が心配で『働かないおじさん』に大丈夫ですか?とラインを送ったら『コロナではなくただ咳が出るので休むだけです』と返ってきて『あれ?コロナではないのですか?』と聞くと『違います。そんなことは一言も言ってません』と言われました。あれ???となり上司に報告すると

え??なんか奥様が陽性で自分も咳が出て怪しいって聞いたんだけど。。。。

まあ感染ではなくてよかったです。。。

ホッとしたのですが、事態は思っていた以上に進んでいて、社内に感染者が出たということで今いる部署はもちろん会社のどこまでをクローズするべきかというのが人事で会議が行われておりその間は私たちのチームメンバーは外出禁止となって隔離されました。

そんな中勇気を出して

『働かないおじさん』はコロナ感染してない様です。
ただ咳だけで2週間お休みするそうです。

と報告しました。みんな

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

となり安心と同時に

ほんま人騒がせなおっさんや!!!

という言葉が出てきました。みんな気持ちは同じです。

働かないおじさんから学ぶ保育士さんたちへの感謝

それにしてもなぜ咳だけで2週間も休むのか。。。。
理由を聞いてみたところ奥様の努めている薬局の処方元の病院の先生が感染した様で、薬局の方々も熱が出ている様です。奥様は症状なく今回『働かないおじさん』に咳がでたということで自宅待機するのだそうです。

そんなん言い出したらどこまでの範囲の人が休むのだ!!

なぜ『働かないおじさん』が自宅待機になっているかは謎ですが、今回うちの部署がクローズになるという話が出た時は

自宅待機になったら保育園に預けなくて済むから
ちょっと安心だ。

なんて声もあったため保育園に預けたくなくても預けながら出勤している方々は多いのだろうなと改めて痛感しました

特別保育は子供たちの中でも話題に

うちの保育園でも明日から『特別保育』になりますと案内がありました。

特別保育というのは本当に保育を必要とする職業の人しか預けることができず(医療従事者や警察、介護等)基本自宅での保育をするというものです。

もちろん特別保育申請し、うちは旦那も私も完全な在宅勤務でもないし準医療従事者になるため受け入れ許可が出てくれて一安心でしたが受け入れ拒否されていたご家庭もあり『本当、どうしよう』と悩みながら帰られてるママもいました。。。。

保育園で子供を預かってもらいながら働けるのは本当にありがたいことなんだなと痛感しました。そして保育士さんやお給食の先生にいつも以上に感謝の気持ちが溢れてきました。

この場をおかりして感謝申し上げます。

明日から特別保育が始まるということは子供たちの中でも話になってた様で娘(年中)をお迎えに行くとあまり話さな娘が

『明日からね、○○ちゃんと○○君はずっとお休みなんだって!!!ずーーーっとずーーーーーーっとお休みなんだって。だからね私もお休みするーーーー』

と興奮気味にお話してくれました。

あなたはずーっとずーーーっと保育園よ

と思いながら娘に癒されました。