レイチェルのワンオペ育児
4歳と6歳の子供を育てている母レイチェルです。理系女子(リケジョ)ですが子育てと仕事の両立は理論通りにいかない事ばかりで毎日戦争です。そんな子育てに関連する事、また仕事に関連する事をブログにしてます。気軽に読んで下さいね。
育児

【オンライン授業】小1の息子は、学校のシステムがわかってないのでツッコミどころ満載でした

小学校の入学式以来、ランドセルを背負ってないうちの息子君は未だに小学校の再会時期がいつなのか不安の日々を送っています。

でもようやく来月ぐらいから再開できそうな雰囲気なのかな。。。

そんな中、学校からは家庭学習のための宿題が郵送で届きます。

まだ1年生だから迷路や塗り絵やひらがなの練習の様なものなので息子も喜んで取り組んでます。

小1でもついにオンライン授業のスタート

最近は学校からの動画の配信があり息子君は生まれて初めてのオンライン授業を体験したのでした。

正直、まだ学校にも通ったことない小学校1年生でのオンライン授業ってどうなの??って思ってました。先生のお顔すら覚えてないし、学校のシステムすらわかってないのにオンラインからスタートするにはハードルが高すぎるのでは?とさえ思ってました。

今回のオンライン授業は、リアルタイムの同時双方向型ではなく録画配信型だったので、息子と年中の娘の二人でテレビを見る感覚で見てましたが、小学校1年生のオンライン授業ははっきり言って

やって頂きありがとうございます!!どんどん配信してほしいです!!

というところです。最初にどうなのと思っていた自分を殴りたい!!

今回の内容は『学校探検』と『国語』の2授業だったのですが特に学校探検はまだ学校の中に入ったことのない息子にとってはとても感心のあるものだった様です。しかし息子君

僕って何組だったっけ???

という衝撃発言!!

オオオイーーーーー!!大丈夫かー???汗

ってなりましたが、まあ、入学式以来学校に行ってないんだから仕方ないか。想像以上に学校のこと忘れてるな。

小1のオンライン授業、国語に苦戦

国語の授業では先生が国語の教科書を持ってきてねという言葉に

教科書って何??本??

というまたかなりの衝撃発言!!

だ、だ、だいじょうぶか、、、、

教科書っていうのは授業で使う本のことだよ、国語って書いてあるよ!

なんて説明しながらようやく教科書をパソコンの目の前に持ってくることができ、無事に授業が始まりました。授業の内容は『あいうえおの音読』の練習だったのですが先生が教科書22ページを開いてねという言葉に

え??22ページってどこ??
どこに書いてあるの??

というまた、かなりの天然っぷり!!

下だよ下にページが書いてあるんだよおおおーーー!!!

丁寧に教えてあげました汗

この一連の流れを見ていると

本当!!!リアル授業の前にオンライン授業あってよかった!!!
ありがとうございます!!!
いきなりリアル授業だったらどうなっていることだろう。。。

なんて痛感した私なのでした。

小1こそオンライン授業をどんどん配信して!

思った以上に学校のことについて何もわかっていない息子でしたが、きっとその状態でのスタートでも実際に学校に行って先生が教えてくれるのだろうと思うのですが、こうしてお家で予習ができたことはめちゃくちゃ貴重だったと思います。

小学校1年生こそオンライン授業を、どんどんやって欲しいと思います。

今回は録画配信(オンデマンド)でしたがリアルタイムの授業になるとまた先生のお顔やお友達のお顔も見ることができて、もっと楽しむことができると思います。また録画配信(オンデマンド)でも意外に集中して取り組むことができていたので、お友達のお顔や自分の顔が確認できるリアルタイムになるともっと集中できるのでは?と思いました。

また近くで私が見守りながら授業の様子を見れるというところも良いなと思いました。過保護ですが、小学校1年生でまだ、何も分からず不安な中での授業ですので近くで顔色など確認しながらフォローできるというところは非常に良かったです。

今後の小学校オンライン授業について

今後学校がスタートする中で、この休校中の授業を取り戻すために夏休みや土曜日を無くして詰め込みで授業をするとなれば、土曜日だけでもオンライン授業にするなどになればまだ子供の負担も軽減できるのではないでしょうか。

このままいけば夏休みも土曜日もなしという子供にとっては過酷な日々が待っているのでしょうか。

9月入学の案もある様ですがそれはどうなるのでしょうか。

http://reicherumama.com/archives/1921

不安だらけの小学校1年生ですが、オンライン授業はなかなかツッコミどころ満載でしたがどんどん実施してほしいなと思います。