育児

小一の壁での退職は後悔するかも?学童選びで解決できる!

『小一の壁』があるよと先輩ママから話は聞いてましたが、小一の壁は突然にやってきますね。

小一の小さな壁!朝に警報が出てる時

career woman

入学前や入学後の学校行事で仕事を休まないといけない等は許容範囲であり、前もってわかっているのでこちらもそれなりに準備できるのです!!

しかし警報は突然にやってきます!!

朝に雨が強いな〜なんて思ってテレビを付けた瞬間に『大雨警報』の文字が出ていて

え!!警報出てたの??
もしかして学校行けない??

入学の時にもらったお手紙を確認すると

○警報が9時までに解除されたらその時点で投稿
○警報が9時までに解除されなければ休校

との記載でした!!という事で朝7時で警報が出ているという事で9時までは様子見ないとなので会社には遅刻もしくは半休、もしくは有休になるのです!!

急いで会社のメンバーに現状報告して朝遅刻する事!そして今のところ休校になるかわからないのでどっちか決定したら連絡しますとも連絡!!

朝一に会議とか入ってなくてよかったわ〜

といった感じで朝からバタバタです。保育園時代には感じなかったまさに小一の壁です!

しかしまだ朝に警報が出てくれている時はまだ『小一の壁』は低めです。

小一の大きな壁!仕事中に警報が出た時

Elementary school

今日痛感した『小一の壁』は結構高い壁でした!

なんと仕事中に警報が発令されてしまい給食も食べずに帰ってくるという連絡が来ました。しかも保育園の様に先生から電話で連絡なんてことはなく『ミマモルメ』という一斉メールが1通くるだけの連絡です。

そもそも私は勤務中、携帯持ってないのでそんなお知らせメールをリアルタイムで知るわけもないのです。

このメールに気づいた時はお昼休憩の時!!

え???下校しちゃった??
家には誰もいないのに、どうしよう。。。

とかなり慌てました。しかしその後息子が行っている学童さんからのメールがあり

『警報が出ています。小学校に問い合わせると○時○分に下校するとのことですので小学校まで迎えに行きます』

と連絡が来てました!!

めちゃくちゃありがたい!!神ーーーー!!

と叫びたくなりました

学童さんに連絡すると既に学童には到着していてお昼ご飯も食べさせてくれていました。

学童で夕方までお預かりしますのでいつも通りお迎えに来てください

と言われました。

本当に民間の学童さんにしといて良かった!!と心の底から思た瞬間でした。しかし小一の壁は突然にやってきました。

小一の壁!学童も休校になった時

school bag

その後、この日のことを同じ小学校のママ友とお話することがあったのですが突然の警報で急に下校するとなったら、学校に併設されている公立の学童も休校になるため普通に下校させられると言ってました。

そのママ友さんは公立の学童に預けていたので警報が出た時点で会社を早退して帰宅したと言ってました。また何かあった時のためにも家の鍵を持たせているとのことでした。

うちの子に限ってかもしれませんが、小一で一人で鍵開けて夕方まで家で待ってられるかと言われるとちょっとハードル高めな小一の壁を感じますね。

しかも鍵を持たせて失くした時のリスクを考えてしまいますよね。

と言っても私自身も小一の時は鍵っ子だったので一人で鍵開けて毎日母が帰るまで家で宿題したりテレビ見たりしていたなと思うのですが、時代が違いますしね、、、、

『小一の壁』で警報での対策は盲点でした。

小一の壁!学童さんの神対応後。。。

その後学童さんには丁寧にお礼を言って、またこんな時があった場合にもお願いしますとお伝えしました。

学童さんも快く対応しますと言ってくださりありがたい〜と思ってたのですが後日の請求書ではがっつりこの日のお昼ご飯代とお迎え代と追加時間の預かり分のお金が含まれておりました。。。。これも小一の壁ということにしときます。。。。