働くママ

単身赴任は子供が何歳からお願いする?転勤に何歳までついていく?

family

転勤族の皆様、旦那さんが転勤になったら単身赴任は子供が何歳からお願いしますか??

うちの夫は去年、転勤になりました。

前々からなんとなくそんな気配のことは夫からも言われていたし、そもそも転勤族なのでいつ転勤になってもおかしくない様な状況で、引っ越す覚悟もありました。

でも今回は悩みに悩んだ末、旦那さんには単身赴任で行ってもらうことになりました。

当時子供が上の子が7歳下の子が4歳でした!!

一般的に単身赴任って子供が何歳ぐらいからお願いするのが多いのでしょうか。逆に何歳ぐらいまでなら転勤についていくのでしょうか。

今回はその辺について調べてみましたので、ご紹介いたします!!

単身赴任は子供が何歳からお願いする?

children

転勤族の方々は何歳ぐらいまで夫の転勤先に付いていくものなのでしょうか。

逆に子供が大きくなって付いていくという方もいらっしゃるのでしょうか。単身赴任として行ってもらう子供の年齢って何歳なのか、多い意見が以下の通りでした!!

単身赴任として行ってもらう子供の年齢

小学校高学年から中学生入学まで

小学校の高学年での転校は子供にとってお友達とのお別れや慣れ親しんだ場所から離れることの負担を考える方が多い様です。

また中学校に入ると部活や私立中学などに入学している場合もあるため、転校させたくないと考える様になる様です。

ちなみに、うちは子供が上の子が7歳で下の子が4歳ですので、一般的にはまだ転勤について行くご家庭が多い年齢ですが、私が単身赴任をお願いした理由が以下の通りです。

  • 息子が小学生なので転校の手続きが必要になってくる
  • 下の子の新しいところで保育園に入れる保証がない
  • 共働きの場合今の職場を辞めないといけない

共働きなので、私自身が仕事をやめないといけなくなることと、上の子が小学校に入学したばかりだったのが大きな理由です。

上の子、メンタル弱いんですよ〜

現在もほぼワンオペ育児なので旦那単身赴任でもライフスタイルは変わらないかも???というところもあります笑

旦那が単身赴任、ワンオペ育児で困ること!!

Matrimonial quarrel

旦那が単身赴任だと、楽になる部分もありますが、どうしても大変になるところもありますね。

私が旦那が単身赴任で困ったなと思ったことが以下の通りです。

  • ママが体調崩した時
  • ママが結婚式などで一人で出かけないといけない時
  • ママが美容院に行く時
  • 仕事で残業しないといけなくなったとき

要は、『完全なワンオペ育児』ですので頼りたい時でも、物理的に頼れないというところがやはり困りますよね〜

特にママが一人で行動したい時!!一人になりたい時!!は旦那の大事さを痛感します笑

急に体調を壊す時も、ちょっとしんどいですよね!!

私は偏頭痛持ちで、気付いたら薬を飲めてなくてかなり痛くなっていた!ってことがあるのですがこういったときに旦那さんがいないとしんどいな〜と思います。

共働きのワンオペ育児は全て一人で限界があるので、なんとかリフレッシュしながら乗り切るしかないなと思います。

個人的には旦那の単身赴任で『旦那さんの存在の大事さ』に気付かされる良い機会になったな〜と思います!!

夫、単身赴任についてママ友の反応

family

急に、転勤と言われて悩みに悩んだ末、単身赴任として行ってもらうことになったわけですが、旦那さん自身は子供は年中さんと小1なのでまだ一緒に過ごしたかっただろうなとは思います

一方でママ友さんに旦那が単身赴任になったことを報告しますと以下の様な反応が多かったです!!

まあ、いない方が良い時もあるよね

子供だけのご飯なら手抜きでもいいね

洗濯物減るやん!!!

など、結構ポジティブな意見が多かったのです笑

共働き夫婦が増える中、逆に夫の単身赴任率なんかも上がってそうですよね。

単身赴任は子供が何歳からお願いする?転勤に何歳までついていく?まとめ

一般的に転勤族で旦那さんに単身赴任をお願いする子供の年齢で多かった意見は以下の通りです。

単身赴任として行ってもらう子供の年齢

小学校高学年から中学生入学まで

我が家は上の子7歳、下の子4歳で単身赴任をお願いしたのですがその理由は以下の通りです。

  • 息子が小学生なので転校の手続きが必要になってくる
  • 下の子の新しいところで保育園に入れる保証がない
  • 共働きの場合今の職場を辞めないといけない

それぞれのご家庭によってご事情も違うので『単身赴任は子供が何歳からするべき』なんて定義はなく、そんな選択をしたとしてもその状況で頑張るしかないんだな〜と思いました!!

私もワンオペ育児、頑張ります〜

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。