話題

ピアノ男子あるある5選!ピアノが弾ける子の特徴や性格を徹底調査!!

ピアノ男子の『あるある』を4つ選んで見ました!!

ピアノが弾ける子の特徴や性格についても併せてご紹介いたします。

習い事の定番といえば、ピアノですよね〜女子が習っているイメージが強いですが、男子でも習っている子はいつの時代も一定数以上はいますよね!!

最近はピアノ系YouTuberの方々の活躍もあり、ピアノを弾くイケメンさんが人気でもあるため『ピアノ男子』が注目されています。

最近、ピアノ男子多いよね〜

そんなピアノ男子のあるある、そしてピアノを弾ける子の特徴や性格についてまとめてみましたので、早速ご紹介しますね〜

ピアノ男子あるある①ピアノ男子はモテる?

数あるピアノ男子あるあるの中で、絶対にこれ!というのはやはり『モテる』ということではないでしょうか。

いつもキャーキャー騒がれるほどモテるとはもちろん言いません。しかし昔からよく言われる恋に落ちる瞬間というのは(古風なイメージかもしれませんが…)、ちょっと不良っぽい男子が野良猫にミルクをあげているところを偶然見かけてしまい、彼に対してドキドキするような気持ちが芽生えてしまうというシチュエーションですよね笑

あれって女子は何にキュンとするのかと言いますと、意外性なんですね〜

ギャップ萌えですよね〜

いつも乱暴な態度な彼だけど本当は優しい??本当の彼を知っているのは私だけ??という勝手な妄想から恋心というのは生まれてくるものなのです!!!

女子心は意外と単純!!

同様に一見平凡で、普段は気にも留めていなかったクラスの男子がある日突然滑らかにピアノを弾いたらどうなるでしょう!!

指先は細く美しく、そして演奏中にはらりと前髪がおでこにかかる、そんな瞬間をみてしまったら『カッコイイ!』とその意外性に夢中になる女子は少なからずいるはずです!!

そうピアノ男子はモテるのです!!!

それだけではなくて、ピアノをしているだけで『育ちが良く』見えたり『音楽的センスが良い』というモテ要素はたくさんあります!!

女子からするとピアノを弾けるだけでイケメンに見える魔法に掛けられた気分になりますよね〜

実際に現在、『ピアノ系ユーチューバー 』として活躍されているピアノ男子さんがイケメンなのでまとめてる記事が以下になります。

いつ見てもカッコいい!!

ピアノ男子あるある②女友達が多い

小さいうちからピアノを習っている男子は圧倒的に女子の方が多い教室の中で社会性を養われるのか、女の子の友達が多い様です。

女子からしても同じ習い事をしている仲間には話しかけやすく、小さいうちから仲の良い女友達ができる機会にも恵まれるのではないでしょうか!!

共通点があると話やすいですよね〜

逆に恥ずかしがって誰とも話そうとしなければ、孤独に耐えられる、いえ孤独を楽しめる立派な男性に成長することができるかもしれません。

ピアノ男子あるある③ピアノから繋がっていく未来

ピアノ男子は学生時代に『バンドを組む』なんてことも、あるあるですよね。思春期に入ってもからでももちろん楽譜は読めますので、いろんなジャンルの音楽にも興味を持ち始めバンドにも興味は出てくるかと思います。

ピアニスト兼ユーチューバー の角野隼斗(かてぃん)さんは東京大学卒業のピアニストで大注目されています。

そんなかてぃんさんも開成高校時代は一時期クラシックから離れ、学祭ではバンドでドラムを叩いていたそうです!!

ソロで演奏することがほとんどのピアノですが、バンドを組めば音を合わせ、一緒に演奏できるという楽しみがでてきます。

仲間とどんな曲を演奏しようかと相談している時から盛り上がるでしょうし、一緒に練習しながら協力し、楽しい高校生活を過ごすことができそうですよね〜

アオハルや〜

勉強ももちろん大切ですが、それ以外にも何か熱中できるものがあると高校時代の楽しい思い出作りになりますし、同じ青春を過ごした友人というのは生涯を通じて付き合うことのできる親友となったりしますよね。

良い時も悪い時も笑い合い、励まし合いながら共に成長していける仲間がいるというのは人生の宝物であるので、そんな経験がピアノをきっかけにできるのは本当に素敵ですよね〜

ピアノ男子あるある④忍耐強い

children

ピアノを習っている子供達は、楽譜を見ただけですぐに弾けるようになるわけではなく、練習しないと上手くならないというのは言うまでもないという感じですよね。

楽譜を見て弾いてみて、うまく弾けないところは何度も練習する必要があります。

教室では先生から、もう少しリズム良く弾いてみて、とか心をこめて弾いてみて、など色々と複雑なアドバイスももらうことでしょうし、そうするとまた家に帰って先生が言ったように弾けるようになるまで練習をするのです。何度も繰り返し、努力しながら、教則本の曲を一つ一つクリアしていきます!!

継続は力なり

継続して努力していく力を身につけることができ、忍耐強い性格な子が多いかと思います。

難しい曲を練習し、先生から褒められた時には心から嬉しいと感じるでしょうし、そうした達成感を得ることは小さな男子にはとても良い経験になるに違いありませんよね!!

頑張ったら僕にはできるんだと自信を持つことができれば、今後の長い人生においても少々のことでは挫けず、労力を惜しまずに困難に向かってチャレンジしていくことができる性格の子が多い様です。

そういった忍耐強さは勉強にも当然、繋がっていくのでピアノ男子は賢い子が多い傾向にある様ですね〜

ピアノ男子あるある⑤性格や特徴

ピアノを弾ける男子は感受性が豊かで優しい性格というイメージがありますよね。

楽譜には音の強弱を表す音楽記号があり、優しく弾く、力強く弾くなど曲によって弾き方を調整する必要があります。またメロディも曲によって楽しそうに感じたり、ちょっと物悲しそうに感じたりとその情景や感情を想像しながら音を奏でることで感受性が豊かになるといわれています。

例えば音楽室などでクラスのやんちゃな男子が乱暴に鍵盤を叩いていたら、その出鱈目な音に耳を塞ぎたくなるでしょうし、ピアノが悲しんでいるんじゃないかな?とか、もっと優しく触って欲しいって思ってるんじゃないかな?と考え、自分が弾く時には丁寧に鍵盤に触れてみよう、などと想像力を広げていくことができるようになってきます。

またさまざまな音楽を聞くことで、曲ごとに情景を思い浮かべたりと、さまざまな感情に対する共感力も芽生えることで感受性豊かな性格に繋がるのではないかと思います。

ピアノ男子あるある5選!ピアノが弾ける子の特徴や性格を徹底調査!!まとめ

ピアノ男子あるある4選いかがだったでしょうか??

やっぱりピアノを弾ける男子はモテるんですよね!!それは女子目線からめちゃくちゃわかります!!

最近、話題のピアノ系YouTuberさん達のアイドル的な活躍からしてもやはり『モテる』のは実証されてますもんね〜

けいちゃんは嵐のアレンジでバズったピアニストだよ〜

そしてそんなピアノ男子の活躍からめちゃくちゃピアノ弾きたくなったという方、多いのではないでしょうか。

今までピアノすら弾いたことも触れたこともない方でも、ピアノ男子の活躍を見ていると『ピアノ弾いてみたいな〜』なんて思われている方も多いと思います!!

そんな方向けにピアノ教室に通うことなくお家でできるピアノレッスン教材があるのですが、たった30日で両手で弾ける様になる!!という誰でもチャレンジできる教材が以下になります。

憧れのピアノが、わずか30日で弾ける!

また大人から始めるピアノは何よりも『継続すること』が難しい様なので、大人から始めるのにおすすめのピアノ教室を以下の記事でご紹介していますのでこちらもチェックしてみて下さいね〜

ピアノ男子の活躍を見て自分もピアノ弾いてみたいなと思われた方はぜひチェックしてみて下さいね〜

皆さんの参考になれば嬉しいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。