レイチェルのワンオペ育児
4歳と6歳の子供を育てている母レイチェルです。理系女子(リケジョ)ですが子育てと仕事の両立は理論通りにいかない事ばかりで毎日戦争です。そんな子育てに関連する事、また仕事に関連する事をブログにしてます。気軽に読んで下さいね。
育児

赤ちゃんの足の裏を押すと運動神経が良くなる?寝る前の1分マッサージ!

以前このブログで『ミサトっ子の草履』についてご紹介させていただいたことがあったかと思うのですがやはり子供にとって足うらを刺激するのは非常に良いことの様です。

イチロー選手のお父様はイチロー選手が赤ちゃんの頃から12歳まで毎晩寝る前に足うらをマッサージし続けたとの話は有名かと思うのですが、スポーツ選手では足うらマッサージを習慣化している方は多い様です。

書籍『かしこい子が育つ足うらマッサージ』を購入!!

barefoot

そこで我が家でも子供が寝る前に『寝る前足うらマッサージ』をやってみようかと思いまずが足うらマッサージについて勉強してみました。

そこで参考にした本が『かしこい子が育つ足うらマッサージ』という本です。こちらの本にも記載されていますが足うらマッサージは1日1分、足うらゾーンを押すだけで記憶力と集中力がアップし、身長も延びるし足も早くなる効果がある様です。できる子供の親は実施されている方が多いとか。。。。

1日1分で良いのね!!
とにかく継続しないといけないということですね!!

足うらマッサージは子供とのスキンシップ

Parent and child

じゃ、どうやって足うらマッサージしたら良いの?となるかもしれませんが先程の本を読んでいると足の指先を押すことで脳などの関連する効果がある様で、人間の体の様にかかとにいくにつれて人間の体の腸へ関連する効果になる様です。

足うらが小さな体の構造になっているみたいですね

でも。。。

足うらのどこを押せば体のどこに効果があって。。。と言うのは

全部覚えていられないな。。。。

と言うのは正直な感想だと思います。

しかし子供への足うらマッサージは親と子供のスキンシップというところでも子供にとっては癒し効果がある様ですね。

それだけではなくスキンシップをしっかりした親の子供は成績が良い子供が多いそうです。幼少期にスキンシップをしっかりすることで自己肯定感が高まり、オキシトシンによって記憶力がアップすることで成績もアップするのだとか!!

スキンシップの大事さは幼児教室でもよく言われますもんね〜

そして幼児教室でもよく出てくる『自己肯定感』と言う言葉!!やはり子供にとって自分を認められる環境を作ってあげることは良いのでしょうね〜

と言うことは、もちろん足うらのツボで効果をしっかり理解しながらマッサージするのが良いとは思いますが、それよりもスキンシップと言うところでは子供が足うらマッサージしている時に『気持ちよさそう』にしていることが大事なのかもしれないですね。

足うらマッサージは子供の快適な入眠になる

child

うちでも早速!!足うらマッサージを実施してみたのですが、ますは子供の足をじっくり触りたかったので、子供たちが寝た後に下の子5分、上の子5分でマッサージをしてみました。本に書いてある通り、左足から右足の順番にマッサージをしました。

入眠時の足うらマッサージの効果はこの本にも書いていましたが寝る前は非常に良いみたいですね。

リラックス効果で入眠も早く眠りも深くなるとか!

早速、翌日も足うらマッサージ実施!!今度は本通り入眠前にお布団の上で電気をつけたまま、上の子に隣で本を読ませながら下の子の足うらマッサージをしました。すると本当にうとうとーっとしだして5分ぐらいですやすや~。。。

え!!えーーーーーーーーーー!!!!

足うらマッサージ効果めちゃくちゃすごくないですか??

片足の時点で寝てしまって、もう片足の足うらマッサージは睡眠中のマッサージなってました。

次に上の子供の足うらマッサージですが、こちらは下の子が寝てたとゆーのもあり電気を消して開始!

下の子が全く痛がらなかったところを痛がっていたり、足が下の子より固かったりと4歳と7歳でこんなに違うんだなぁ~と実感しました!

そして上の子も足うらマッサージ中にぐっすり眠ってしまいました。

不思議と足うらマッサージは痛そうにしているのに嫌がることもなく足はずっと触らせてくれていたので、痛気持ち良いという感じなのかなと思います。

足うらマッサージはとにかく継続が大事!?

child

足うらマッサージ中は、どこを押すとどこに効くと本通りにできるのが一番ですが、全てのツボを覚えてなんかいないので、適当に足全体を満遍なくマッサージして行きました。後から本を見てさっき押したツボはどこに効いているの確認しましたが、足うらにはツボがありすぎるので結局どこを押してもどこかには効くということかなと思ってます

しかし、継続することで結果につながると思うので頑張って足うらマッサージが可能な日は続けていけたらな〜なんて思っています。

そして何かのきっかけで効果が実感できた時はまた記事にしたいと思います。

とにかく継続だーーーー!!